FC2ブログ

竿の継ぎ目が固くなったら・・・!

MONOヒストリー
08 /03 2018
いやあ今日も暑かったですね。

会社のエアコンは22℃でも効きません(>_<)

air.jpg

いつになったら涼しくなるのやら・・・

で、ここまで気温が上がってついでに湿度も上がると

竿に異常をきたすことがあります。

温度と湿気により竿の継ぎ目が入らなくなるのです。

先日、お客様からそんな相談を受けて自分の竿もチェックしたところ

あらら3本もキツキツになっていました。

とくに新しいタイプが影響を受けているようです。

↓#1と#2がほとんど入りません。
01_20180803165148f1e.jpg

↓そこで取り出したのがコレ!
スミスさんの「ロッドフェルールワックス」というやつです。
02.jpg

↓キャップを外すとリップクリームみたい。
03.jpg

↓で、そのまま竿の継ぎ目にヌリヌリ。厚さは適当です(笑)
04_2018080316515352f.jpg

↓継ぎ目を回しながら挿入すると、にゅるにゅるという感じで入りました。
05.jpg

↓はみ出したワックスを拭き取って完成! いい感じになりました! 
抜くときも軽く回すようにすると簡単に外れます。
06.jpg

↓ついでに#3、#4もやりました。
07.jpg

いかがですか?

以前、釣り場でにっちもさっちもいかなくなり

継ぎ目を削らずにどうにかならないかとググったら

ヒットしたのがこのロッドフェルールワックス。

Amazonや楽天にあります。価格は800円前後。

多少継ぎ目がガタつく竿にも効果があるそうです。

以上、簡単メンテナンスでした!

もし、Mr.Ishidai(石鯛JAPAN)の竿で

ワックスでも継ぎ目が入らなくなったときは

メールか電話で連絡の後、弊社までお送りください。

通常使用による場合は無償で手直しします。

間違ってもサンドペーパーなどで削らないように。

また竿はノーマルであることが前提となります。


Mr.Ishidai

もっと楽しく、もっと手軽に!
イシダイ釣りを通して豊かな人生を送りましょう。