パチンコと石鯛

新製品
02 /21 2018
釣り好きの方ってパチンコファンが多いですね。
とくに石鯛釣り師は「ハラハラドキドキが同じ」みたいで
今の時期は海よりパチンコ屋へ通う人も少なくないかと思います。

私も以前は毎日のようにパチンコ詣でをしていましたが
今はまったくやりません。
まあ、博才がないことに気づいたから止めたんですけどね(>_<)

ところで、パチンコにハマる理由は
最初に“勝った”からが多いそうで
確かに最初から負けたら面白くもなんともありません。

石鯛釣りも同じで、昔は「一枚釣るまで3年かかる」なんて
いわれていましたが、現代で3年も辛抱する人なんて
そうそういるもんじゃないでしょう。

ということは、石鯛釣りを始めるに当たって重要なのは
“とにかく最初に釣ること”ではないでしょうか?
「石鯛釣りをやるなら釣れる時期に釣れる場所に行くこと」
が何より大切。

また、「釣りやすい道具と仕掛けを選ぶこと」も欠かせず
マニアックすぎる道具や釣り方は、初めての人にとって
ハードルが高すぎると思います。

Mr.Ishidaiが発売した「カリプソファイン500」は
石鯛JAPANの「天空の剣」シリーズがマニアックな竿であるのに対し
右も左もちんぷんかんぷんな初心者の方でも
使いやすい竿を目指して作りました。

とくに注目していただきたたいのは
胴ブレがほとんどないことで、仕掛けを回収した際に
胴がブレると穂先にラインが絡みやすくなりますが
カリプソファイン500はこのトラブルが少なくなっています。

IMG_7571.jpg


また、アワセも全身でガツン!とやる必要はなく
石鯛が走ったときに竿を起こすだけでハリ掛かりする、そんな
感じになっています。

IMG_7570.jpg


持ち重り感もゼロに近く、自重500gと軽量なので「本当に石鯛竿?」と思えるくらい。
とにかくこれまでの常識を覆す仕上がりとなっています。

Mr.Ishidaiのオフィス1階にあるB-Plazaでは
すでに展示していますので、ぜひ手に取って確かめてください。
SUPER ISHIDAIのスーパー竿掛けやその他のアイテムも
置いています。
入場料は取りませんのでご心配なく!(^^)!



スーパー石鯛でました!

新製品
02 /15 2018
今日は久々に大幅更新でした。
まずMr.Ishidaiの「カリプソファイン500」
これは前々から告知していた新しい石鯛竿です。
製作ウラ話などは後日するとして
今日はもうひとつのブランド「スーパー石鯛」についてお話したいと思います。

現代の釣りはルアーがメインとなり、エサ釣りは年々減少しています。
とくに磯釣りは顕著で、石鯛釣りもかつてほどの賑わいはみられません。
しかしながら、ごく僅かではあるものの「これから石鯛釣りを始めてみたい」
という方がいるのも事実です。

ただ、既存の石鯛用品は他の釣りに比べて高価であり、
入門するには敷居が高すぎる、という声をよく聞きます。
そこで、Mr.Ishidaiではなんとか品質のレベルを維持したまま
安価で提供できないかと数年前から取り組み
徹底的なコストカットを実現。
ようやく「スーパー石鯛」という形でリリースすることができました。
当面はネットを使った直販に限りますが
状況次第では一般流通にも乗せたいと考えております。

で、私個人のおすすめですが「クーラー用ロッドキーパー」は大のお気に入り。
寄る年波のせいか、最近は磯でも座って釣ることが多くなってきたので
前々からクーラーに取り付けられる竿立てが欲しいと思っていました。
Mr.Ishidaiのロッドキーパーだと磯にシャフトを打ち込まないといけませんが
クーラー用ロッドキーパーはクーラーの中に氷や飲料、食料など
ある程度の重さがあれば座っていなくても竿が倒れることはありません。
01.jpg

取り付けは4本のねじで止めるだけ。
ただし、クーラーの厚さが10㎜以上ないと無理かも???
手順は、クーラーの取り付け位置が決まったら
取り付けステーをセロハンテープなので仮止めし、
ステーの4か所の穴にキリのようなもので少し開けます。
本当はドリルがあれば素早くできますが、その場合は穴を深く
開けないように注意してください。

次にねじを穴に入れて締め付けていきます。
完全に回らなくなるまで締めてください。
もし、いつまで経ってもねじが回るようでしたら
接着剤を利用してもいいかと思います。
04.jpg

ステーを固定できたら、ロッドキーパー本体を上からステーに
差し込みます。
これで完成! 釣り場までの道中は本体を外しておき
釣り場で差し込めば1分もかからず竿立ができあがります。

石鯛竿を小脇に抱えてエサを交換したり、仕掛けをセットするのは大変。
でもこれさえあれば超楽ちん!!!
春磯が待ち遠しくなりますよ\(^o^)/


決算だよ!全員集合!

あれこれ
02 /01 2018
さあ今日から2月、そろそろウズウズしてくる時期となりました。
屋久島などの南の磯ではクチジロが釣れ出し、男女でも
上物に混じってボツボツと上がっているようです。

毎年4月に行っている男女群島ツアーの問い合わせも
例年より早く、担当スタッフががスケジュールの調整をはじめたようです。

ここでお知らせです。
本日よりB-Plazaで「決算セール」が始まりました。
今回はWEBショップのみの開催ですが
普段はあり得ない価格で出品しておりますので
よろしくお願いします。

決算セールは会場はこちら
ba_top.jpg


来月はお待ちかねの「西日本釣り博」です。
ま~だ、カタログもできてないので(汗)
そろそろ本腰入れて頑張ります!

プチ旅行?

あれこれ
01 /24 2018
先日公開した九州の釣り船.comはかなりの反響をいただいております。
で、「どうせならそのまま電話を掛けられるようにしてほしい」という
リクエストがあり、そんじゃあと、今日からスマホで釣り船リストにアクセスして希望する船の電話番号をクリックすると、自動的にアプリが立ち上がりダイヤルできるように設定しました。
自分で番号を押す必要がなくなったので便利だと思います。
ぜひ使ってみてください。

ところで先週の休日、前から一度行ってみたかった「いのちの旅博物館」へ行って来ました。
釣り以外で外出するのは滅多になく、しかも北九州へ行くのは久しぶり。
高速~都市高速で迷うことなく目的地に着き
さっそく館内に入ると!!!

DSC_1891.jpg
でた~! いきなり肉食恐竜がお出迎え!

20180124180852.jpg
こちらはサメの先祖のメガロドン。こんなのが海にいたら・・・(@_@)

さらに進むと、ん?どこかで見た魚が。
DSC_1893.jpg

DSC_1895.jpg
アオバチ&イシガキの剥製がありました。
でも本イシは探したけど見当たりません。ざんねーん。

そして場所を門司港に移して
DSC_1900.jpg

DSC_1901.jpg
レトロな雰囲気を散策。なるほど北九州が映画のロケ地に選ばれる訳だ。

20180124180908.jpg
懐かしい怪獣映画のポスターもあったりして!

DSC_1907.jpg
ちょうど橋が上がるのも見れました。

DSC_1910.jpg
最後は人気のパフェで。注文して30~40分くらい待たされました。でも美味しかったです。

という感じのオフでした。
たまには釣りのことを忘れるのもいいもんです。



カリプソファイン進捗状況

新製品
01 /12 2018
ここ数日の寒波は半端じゃないですね。
今朝は1℃まで冷え込んで会社の中も冷え冷え。
さすがに磯に行く気にはなれません。

でも、あと2か月もすれば春磯の開幕。
それに合わせて昨日は「九州の釣り船.com」を公開しました。
スマホ対応にしていますので、どしどしご活用ください。

Mr.Ishidaiの方では「石鯛用インナーメッシュ」をリリース。
これ、マジで便利です。
まずバッカンにインナーメッシュを入れ、そこに赤貝をどど~っと!
そして海水を汲んで満タンにして、適当に混ぜてインナーメッシュごと取り出せば
はい!泥が落ちた赤貝に早変わり(*^^)v

割った後もインナーメッシュに入れて海水を張ったバッカンに漬け込めば
赤貝の汁や汚れが取れてプリプリのムキミができます!

ガンガゼの収納にもちょうどよく
トゲがメッシュに引っ掛かるため、内部で転がりにくいというメリットがあります。

いっぽう年末に発表した2018年の新作石鯛竿「カリプソファイン」ですが
すでに数人のお客様からお問い合わせが寄せられています。
詳細を公開するのはもう少し先になりますが
今日は特別に一部だけお見せしましょう。

IMG_7090.jpg
まずはブランクス選びから。もちろん国産品で1本1本厳しくチェックしています。

IMG_7085.jpg
こちらはカラー見本です。石鯛竿は黒っぽいのが多いので、グリーンベースにしてみました。

IMG_7088.jpg
穂先は蛍光色。仮付けしてガイドの位置を確認しているカットです。食い込み良さそう!


という進捗状況ですが、また何か進んだら報告させていただきますね。
春のノッコミシーズンには間に合うようにリリースしますので
慌てて他社製品に手を出されませんように・・・(笑)







Mr.Ishidai

Mr.Ishidai